オンラインでのご相談にも対応しております。
TAG

調停離婚

ここでは調停離婚に関連する主な解決事例をご紹介します。

夫の要求を拒んで不利な内容の財産分与の実施を回避し、子らの進学費用を確保して調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(40代、女性、公務員)は、夫であるY(40代、男性、公務員)が、婚姻生活を送る上での価値観の違いという理由から弁護士を代理人に就けて離婚を求め、生活費の支払についても消極的な態度を示してきたため、対応に困り今後の方針を相談すべく当事務所を訪れました。 当事務所の対応 Xさんから依頼を受けた当事務所は、まずはXさんの今後の生活を経済的に安定させるべく、Yに対し、法律上相当な金額の婚姻 […]

過大な請求をしてくる夫の主張を排斥し、妻に有利な内容の条件で調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(50代、女性、会社員)は、夫であるY(40代、男性、会社員)が育児に非協力的であることから育児に関する問題を一人で抱え込み、知人男性に相談に乗ってもらっているうちに、同人と肉体関係を持ってしまいました。 その後、Yに不貞事実が発覚し、夫婦双方が離婚方向で協議する方針となったことから、XさんはYと離婚条件について話合いを行い、その中でYが求めてきた多額の金銭を慰謝料としてYに支払いま […]

離婚調停で妻側からの財産分与請求を大幅に減額できた解決事例

ご相談 Xさん(男性・60代・元会社員(定年退職))は、長年別居を続けてきた妻であるY(女性・60代・無職)から離婚調停を申立てられ、財産分与として多額の金銭を支払うように求められました。 Xさんとしては、できるだけ分与額を低く抑えたうえで、早期に離婚をしたいと考え、当事務所を訪れました。 当事務所の取り組み 別居期間がかなり長期に及んでいたため、別居を開始した時点でどのような財産があったのかがは […]

財産分与として金銭の支払いを要求する夫から、逆に解決金を取得して調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(40代・女性・パート)は、夫であるY(40代・男性・会社員)から家事のことなどで責め立てられる日々に耐えられず、Yと別居をして生活していました。 そんなある日、Yの弁護士から、突然、離婚を求める内容の書面が届きました。 そこには、Xさんに対し、財産分与として、一定額の金銭を支払うよう請求するとの記載がありました。 Xさんとしては、離婚はやむを得ないとしても、自分がお金を支払わなけれ […]

婚姻費用・養育費の面で裁判所にこちらの主張を全面的に採用させ、有利な条件で調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(40代・女性・会社員)は、夫Y(40代・男性・会社員)のモラハラ言動がXさんのみならずお子さんにまで影響を及ぼすようになってきたため、 それに耐え兼ね、Yとの離婚を決意しましたが、ご自身では到底Yとの交渉ができそうにないとのことでYとの離婚交渉を依頼するため当事務所を訪れました。 当事務所の活動 当事務所は、受任後、Yに対して離婚条件の調整等の交渉を求めましたが、Yはほどなく代理人 […]

熟年離婚事案で夫からまとまった額の分与金と自宅不動産を得て調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(50代・女性・自営業)は、夫Y(50代・男性・会社員)がXさんとの性格の不一致から自宅を出て行き、当事者同士では話し合うことができる状況でなくなったため、今後の生活費の確保と良い条件での離婚の実現を求めて当事務所を訪れました。 当事務所の活動 当事務所は、受任後早速相手方と交渉し、Yに対し、裁判においても相当と認められる金額の婚姻費用の支払を求めました。 Yは、当初、その金額の支払 […]

財産分与や養育費について対立がある調停で妻に有利な条件で離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(30代、女性、会社員)は、Yさん(30代、男性、会社員)と離婚に向けて話し合いを重ねてきましたが、条件面での折り合いがつかず、自ら離婚調停を申し立てました。 しかし、財産分与や養育費に関する問題が複雑に絡まり合っており、調停の場でも思うように話し合いが進めることができませんでした。 特に、Yさんが住宅を取得することになり、夫婦の連帯債務となっていた住宅ローンをYさんに一本化しようと […]

離婚調停で折り合いがつかなかったものの、その後粘り強く交渉を続け、有利な条件で協議離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(30代・女性・会社員)は、結婚後1年を過ぎた頃から家庭内での態度が冷たくなった夫Y(30代・男性・会社員)から性格の不一致の理由にYから離婚を求められ、別居を余儀なくされました。 Xさんは、Yから離婚を求められる理由がわからず、今後どのように対処していけばいいのかもわからない状態であったため、今後の対応方針を相談するため当事務所を訪れました。 当事務所の活動 当事務所は、当初、Xさ […]

夫の提案を妻に有利に修正し、早期に調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(40代・女性・会社員)は、長期間別居していた夫Y(40代・男性・会社員)から離婚調停を申し立てられました。 Xさんは、ご自身で調停に臨み、当初は離婚に応じたくないご意向でしたが、調停委員から、別居期間が長期間に及んでいる点を指摘され、「離婚訴訟となれば離婚を認める判決が出る可能性が高いので、条件面について話し合ってこの調停において離婚に応じることを考えたらどうか。」などと説得を受け […]

子の親権確保に不利な調査結果を覆し、子の親権を確保して調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(30代・男性・会社員)には、妻Y(30代・女性・無職)との間に子ら(いずれも幼児)がいましたが、Yが過去に不貞に及んだことが発覚し、Yが一人で自宅を出て行くかたちでYと別居しました。そうしたところ、YがXさんに対し、調停等を申立て、Xさんが監護する子らの親権、監護権を求めて争ってきたことから、今後の対応を検討するため、当事務所に相談に訪れました。 当事務所の活動 今回の事案は、子の […]

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。