オンラインでのご相談にも対応しております。
TAG

会社員

ここでは会社員,法人職員の方の主な解決事例をご紹介します。

財産分与における夫の過大な請求をカットし、養育費について進学等に伴う特別な費用を加算できた解決事例

ご相談 Xさん(40代、女性、会社員)は自身が不貞行為に及んだことが夫であるY(50代、男性、会社員)に発覚し、Yと離婚について話し合いを持っていましたが、話が前に進まない状況となったことから、今後の方針を相談すべく当事務所を訪れました。 当事務所の対応 当事務所は、Xさんがご自身で離婚調停を申し立てて対応していたことから、当初は、調停で必要な事柄をアドバイスする形でXさんをサポートいたしました。 […]

過大な請求をしてくる夫の主張を排斥し、妻に有利な内容の条件で調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(50代、女性、会社員)は、夫であるY(40代、男性、会社員)が育児に非協力的であることから育児に関する問題を一人で抱え込み、知人男性に相談に乗ってもらっているうちに、同人と肉体関係を持ってしまいました。 その後、Yに不貞事実が発覚し、夫婦双方が離婚方向で協議する方針となったことから、XさんはYと離婚条件について話合いを行い、その中でYが求めてきた多額の金銭を慰謝料としてYに支払いま […]

不貞を否認する相手と強気の交渉を行い、希望どおりの慰謝料を2か月で獲得できた解決事例

ご相談 Xさん(50代・男性・会社員)は、妻Yの不貞相手であるZ(40代・男性・会社員)の妻から打ち明けられ、YがZと不貞関係にあることを知りました。 ただ、この時点でXさんにはYとZが不貞関係にあることを認めるに足る客観的な証拠が十分にあるわけではなく、関係者から有利な証拠を得るということも事実上困難な状況にありました。 そのことから、Xさんは、Y、Zそれぞれに対して話を聞いて事実関係を質そうと […]

離婚調停で妻側からの財産分与請求を大幅に減額できた解決事例

ご相談 Xさん(男性・60代・元会社員(定年退職))は、長年別居を続けてきた妻であるY(女性・60代・無職)から離婚調停を申立てられ、財産分与として多額の金銭を支払うように求められました。 Xさんとしては、できるだけ分与額を低く抑えたうえで、早期に離婚をしたいと考え、当事務所を訪れました。 当事務所の取り組み 別居期間がかなり長期に及んでいたため、別居を開始した時点でどのような財産があったのかがは […]

婚姻費用・養育費の面で裁判所にこちらの主張を全面的に採用させ、有利な条件で調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(40代・女性・会社員)は、夫Y(40代・男性・会社員)のモラハラ言動がXさんのみならずお子さんにまで影響を及ぼすようになってきたため、 それに耐え兼ね、Yとの離婚を決意しましたが、ご自身では到底Yとの交渉ができそうにないとのことでYとの離婚交渉を依頼するため当事務所を訪れました。 当事務所の活動 当事務所は、受任後、Yに対して離婚条件の調整等の交渉を求めましたが、Yはほどなく代理人 […]

離婚訴訟の控訴審で金目当ての妻への支払いを抑え和解離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(40代、男性、会社員)は、前妻と離婚し、連れ子がいましたが、そうした状況に理解を示すY(40代、女性、会社員)と結婚し、Yとの間に子を設けました。 しかし、Yは、Xとの田舎暮らしに嫌気がさし、Xさんの連れ子を残したまま、実子を連れて家を出、婚姻費用の調停を申し立ててきました。 Xさんは、お金のことしか言わないYと離婚したいと考え、当事務所を訪れました。 その後、Xさんは、当事務所の […]

慰謝料請求に応じようとしない妻の不貞相手と交渉し、不貞慰謝料として相場以上の金額を獲得した事例

相談 Xさん(30代、男性、会社員)は、妻の不貞が原因で離婚をすることとなったため、不貞相手であるYさん(30代、男性、会社員)に対して慰謝料を請求したいと考えていました。 しかし、Yさんと交渉をどのように進めていけばよいのかがわからなかったため、当所に不貞慰謝料請求の交渉代理をご依頼されました。 当所の活動とその結果 まず、Yさんについては、その正確な所在地などもわからない状態だったので、Yさん […]

財産分与や養育費について対立がある調停で妻に有利な条件で離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(30代、女性、会社員)は、Yさん(30代、男性、会社員)と離婚に向けて話し合いを重ねてきましたが、条件面での折り合いがつかず、自ら離婚調停を申し立てました。 しかし、財産分与や養育費に関する問題が複雑に絡まり合っており、調停の場でも思うように話し合いが進めることができませんでした。 特に、Yさんが住宅を取得することになり、夫婦の連帯債務となっていた住宅ローンをYさんに一本化しようと […]

離婚調停で折り合いがつかなかったものの、その後粘り強く交渉を続け、有利な条件で協議離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(30代・女性・会社員)は、結婚後1年を過ぎた頃から家庭内での態度が冷たくなった夫Y(30代・男性・会社員)から性格の不一致の理由にYから離婚を求められ、別居を余儀なくされました。 Xさんは、Yから離婚を求められる理由がわからず、今後どのように対処していけばいいのかもわからない状態であったため、今後の対応方針を相談するため当事務所を訪れました。 当事務所の活動 当事務所は、当初、Xさ […]

夫の提案を妻に有利に修正し、早期に調停離婚できた解決事例

ご相談 Xさん(40代・女性・会社員)は、長期間別居していた夫Y(40代・男性・会社員)から離婚調停を申し立てられました。 Xさんは、ご自身で調停に臨み、当初は離婚に応じたくないご意向でしたが、調停委員から、別居期間が長期間に及んでいる点を指摘され、「離婚訴訟となれば離婚を認める判決が出る可能性が高いので、条件面について話し合ってこの調停において離婚に応じることを考えたらどうか。」などと説得を受け […]

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。