妻との離婚協議に手を焼いていた夫が、妻から財産を取って協議離婚できた解決事例

ご相談

Xさん(40代・男性・会社員)は、Xさんを責め立てる強気の妻Y(40代・女性・無職)との離婚協議にほとほと手を焼き、これ以上ご自身では対応困難と考え、当事務所に離婚協議(交渉)を依頼されました。

 

当事務所の活動

当事務所は、強気のYに臆することなく金銭の分与を求めました。

 

当事務所の活動の結果

その結果、Xさんは、公正証書の作成を含め、わずか2か月足らずで、Yが保有していた預貯金から500万円の財産分与を受け、協議離婚することができました。

Xさんは、早期の解決に、「ご自身では手に負えなかった。頼んでよかった。」と喜んでおられました。

 

解決のポイント

当事務所は、離婚案件の豊富なノウハウに照らし、本件においては、強気のYに臆することなく金銭分与を求めるのが得策と判断して交渉した結果、早期の良い解決を得ることに成功しました。

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。