オンラインでのご相談にも対応しております。

相場より高い養育費を取り決めたうえで、調停離婚できた解決事例

ご相談

Xさん(20代・女性・会社員)はY(20代・男性・公務員)と離婚の話し合いをしましたが、養育費の金額が折り合わず、話が進みませんでした。Xさんは、これ以上ご自身で交渉することは難しいと考え、また、お子様のために少しでも多くの養育費を払ってもらうよう決めたいと思い、当事務所を訪れました。

当事務所の活動

当事務所は、Yと交渉を重ねましたが、Yは相場よりも低い金額を主張しました。Yが離婚調停を申し立てたことから、当事務所は、調停の中で、お子様の状況を具体的に説明するなどして、Xさんの希望する養育費の金額を支払ってもらえないなら、離婚には応じられないと主張しました。

当事務所の活動の結果

その結果、相場よりも高い金額の養育費を支払ってもらうよう取り決めたうえで、調停離婚を成立させることができました。また、Xさんは、交渉や調停を弁護士と相談しながら進めることができたので、精神的な負担を感じることなく、日々の生活を送ることができました。

解決のポイント

養育費の金額をいくらにするかは、お子様を育てるうえで、重要な問題です。当事務所は、養育費に関する豊富なノウハウに照らし、相場より高い金額で養育費を取り決めたうえで、調停離婚を成立させるという、依頼者の希望する結果を得ることができました。

 

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。