ダブル不倫の4者間で示談できた解決事例

ご相談

Xさん(30代・女性・会社員)は夫YがA(30代・女性・パート)と不倫関係にあることを知りました。Aには夫Bがおり,YAの関係はいわゆるダブル不倫でした。

XさんはAに対し,Yとの不倫をやめるよう求めましたが,AのYに対する執着が強くその後も不貞関係が続いたため,ご自身ではどのようにすればよいかわからず,当事務所を訪れました。XさんはYの復縁をご希望でした。

当事務所の活動

当事務所がAと交渉した結果,BがYに対して慰謝料を請求する意向であることがわかりました。そこで当事務所はXさんに対し,今後もYとの婚姻関係を継続するのであれば,BからYに対する請求を防ぐために,XYABの4者間で取り決めを行うのがよいのではないかと提案しました。

 

当事務所の活動の結果

その結果,Xさんは,XYABの4者間で,①YとAの接触禁止,②①に違反した場合の違約金条項,③清算条項,などを内容とした合意書を取り交わし,YAの不貞関係を解消させるとともに,BからYに対する慰謝料請求を防ぐことができました。

解決のポイント

夫がダブル不倫をしてしまった場合,不貞相手の夫からの請求についても考慮する必要があります。当事務所は豊富なノウハウに照らし,不貞相手の夫を交えた4者間で合意をすることで,不貞にまつわる権利関係を清算し,円満なご夫婦関係を再スタートするためのお手伝いをすることが可能です。

お悩みの項目をクリックしてください!

  • 別居したい
  • 生活費をもらいたい
  • 離婚したい
  • 親権を取りたい
  • 養育費をもらいたい
  • 子どもと面会したい
  • 財産を分けてほしい
  • 慰謝料をとりたい
  • 年金を分けてほしい
  • 離婚後の手続きや生活

お悩みをお選び下さい!詳細ページへリンクしています。
  • 離婚したい!手続きの方法を教えて欲しい! 詳しくはこちら
  • 浮気をされた・暴力を受けた・慰謝料欲しい 詳しくはこちら
  • 離婚でもめている何とかしてほしい 詳しくはこちら
  • 財産を分けてほしい・親権がほしい 詳しくはこちら
  • 当事務所の相談の特徴
  • 当事務所の相談実績
  • 女性のための法律相談
  • 男性のたけの法律相談
  • 不倫してしまっている方へ不倫してしまっている方へ
  • 浮気をしてしまった方へ浮気をしてしまった方へ
  • 紛争案件を抱えている行政書士の方へ浮気をしてしまった方へ
熟年離婚
お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い