• 離婚 弁護士HOME
  • 妻の不倫を償わせ,養育費をカットして,協議離婚できた解決事例

妻の不倫を償わせ,養育費をカットして,協議離婚できた解決事例

ご相談

Xさん(30代・男性・会社員)は,妻Y(20代・女性・専業主婦)宛の不審なメールを見て,Yを問い詰めたところ,Yは,不倫を認めて家を出,さらに,数日後に子どもも連れて行きました。

そして,Yは,自身の不倫を棚に上げ,弁護士を通じ,Xさんに残置物の引渡しを求めました。

Xさんは,悩んだ末,お子さんが小さいことから,お子さんの親権は求めないものの,Yにしかるべき償いをさせた上で離婚したいと考え,当事務所に離婚協議(交渉)を依頼しました。

当事務所の活動

当事務所は,Yの代理人の態度などから,本件は強気な交渉が可能であると見抜き,強気に交渉しました。Yは,婚姻費用も請求しましたが,当事務所は,不貞を理由として大幅減額を主張しました。

当事務所の活動の結果

その結果,Xさんは,不貞慰謝料相当額の養育費をカットさせる形で,Yと協議離婚することができました。

解決のポイント

当事務所は,離婚に関する豊富なノウハウに基づき,本件が強気な交渉が可能な事案であると見極め,有利な条件での離婚を実現することができました。

お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い