• 離婚 弁護士HOME
  • 親権を取って不倫妻と協議離婚。前妻から慰謝料と養育費,不倫相手から慰謝料を取ることができた解決事例

親権を取って不倫妻と協議離婚。前妻から慰謝料と養育費,不倫相手から慰謝料を取ることができた解決事例

ご相談

Xさん(30代・男性・会社員)は,妻Y(30代・女性・パート)から性病をうつされたことがきっかけで,Yが複数の男性と交際しているのを知り,Yとの離婚や男性達に対する慰謝料請求を使用と考えました。

ただ,Yと不倫した男性の素性は,その時点でははっきりしておらず,ご自身では手詰まりとなったため,当事務所を訪れました。

当事務所の活動

Xさんは,当事務所のアドバイスに従い,まず子らの親権を取って妻と離婚しました。

また,当事務所は,Yとの不倫が確実な男性Z(30代・男性・会社員)についてメールアドレスから住所を突き止めました。

その上で,Y・Zの弁護士と交渉しました。

当事務所の活動の結果

その結果,Xさんは,Yから相当額の慰謝料と養育費を,Zから相当額の慰謝料を取ることができました。

解決のポイント

男性が子どもの親権を取って離婚し,慰謝料を取る――これらをスムーズに行うにはコツがあります。

当事務所は,離婚案件の豊富なノウハウに照らし,Xさんが親権を取って離婚し,慰謝料を取る手助けをすることができました。

お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い