セクハラにより請求された高額の慰謝料を大幅カットして示談できた解決事例

ご相談

Xさん(男性・医師)は、職場でY(女性・その他専門職)にセクハラをしてしまったことから、事を荒立てずに示談したいと考え、男女トラブルに詳しい事務所に相談するため、当事務所を訪れました。

当事務所の活動・結果

Xさんは、十分な証拠をもとに、Y側から1000万円以上もの高額な慰謝料を請求され、お立場上刑事告訴をされると困ることから、苦戦が予想されましたが、当事務所は、粘り強い交渉により、慰謝料を半額以下にし、告訴なしとの条件で示談することができました。

解決のポイント

セクハラは、犯罪であり、刑事告訴されると医師としてのお立場が危うくなるおそれがあります。

当事務所は、男女トラブルの豊富なノウハウに基づき、粘り強く交渉し、刑事事件となることを防止しつつ、慰謝料の大幅カットに成功しました。

 

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。