夫の不倫相手から慰謝料を取り、不倫を解消させた解決事例

ご相談

Xさん(20代・女性・無職)は夫とY(20代・女性・会社員)が不貞関係にあることを知り、Yと話し合いを行いましたが、夫とYの関係が一向に解消されなかったために、ご自身での対応が困難と考え、勇気を出して、当事務所を訪れました。

当事務所の活動

当事務所は、Yに対し相当額の慰謝料を求めるとともに、夫との接触禁止及びこれに違反した場合の違約金条項を提示しました。Yは違約金条項を定めることに難色を示していましたが、当事務所の交渉によってこれに応じることになりました。

当事務所の活動の結果

その結果、XさんはYから相当額の慰謝料を受けるとともに、夫との接触禁止及びこれに違反した場合の違約金条項を定めた合意書を取り交わすことができました。

解決のポイント

不貞問題について、当事者同士の話し合いのみでは関係解消がなされない事案が多くみられます。当事務所は不貞慰謝料請求についての豊富なノウハウに照らし、有効な取り決めを行うことで、不貞相手との関係を解消するとともに、不貞の再発を防止することができました。

 

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。