離婚協議書を作成し、モラハラ・DV夫との協議離婚を実現した解決事例

ご相談

Xさん(30代・女性・会社員)は、結婚当初から夫Y(40代・男性・自営)からDVやモラハラ被害を受けていましたが、Yが家を出たのをきっかけとして、Yと離婚について合意し、養育費についても口約束しました。
しかし、このまま離婚届を提出するだけよいのか、他に決めておくことはないか心配になり、当事務所を訪れました。
そして、ちまたに様々な離婚協議書が出回っているにもかかわらず、法的にきちんとした離婚協議書の作成だけを当事務所に依頼されました。

当事務所の活動

当事務所は、最初のご相談時にあらかた離婚の条件を聞き取っており、すぐに離婚協議書の草案を作成してXさんに示し、来訪面談1回と電話打合せにて離婚協議書を修正のうえ完成し、納品しました。また、養育費に関しては、公正証書の作成についてもアドバイスしました(なお、離婚協議書作成プランでお受けしましたので、Yとの交渉はXさんご本人に行っていただきました。)。

当事務所の結果

その結果、Xさんは、後日のトラブルなどの不安のない協議離婚を実現することが可能となり、大変喜んでおられました。

解決のポイント

ネット上に離婚協議書の雛形が氾濫していますので、それらを流用してご自身の離婚協議書を作成しようと考える方もいらっしゃるようです。
しかし、一口に養育費や財産分与と言っても、後日のトラブルなく正確に作成することは弁護士でも難しいものです。
この点、当事務所は、協議離婚の案件を多数こなし、離婚協議書作成の豊富なノウハウがありますので、お客様の細かな要望を汲み取りつつ、法的に遺漏のない離婚協議書を作成させていただきました。
>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。