オンラインでのご相談にも対応しております。

無茶な要求を行う夫と、早期に協議離婚できた解決事例

ご相談

Xさん(30代・女性・公務員)は、Y(40代・男性・会社員)と離婚についての話し合いをしましたが、Yから一方的にののしられるなど、話が進まず、ご自身でこれ以上話し合いを続けるのはしんどく、手に負えないと思い当事務所を訪れました。

当事務所の活動

当事務所がYと交渉を開始した当初、Yは離婚を拒んでいましたが、交渉を重ねるうちに、離婚に応じる代わりとして、理由の分からない謝罪を要求するなど無茶な条件を言い始めました。当事務所は、Yの要求が通るものではないと説明をするため、Yと粘り強く交渉を続けました

当事務所の結果

その結果、Yの無茶な条件はすべて退けたうえで、交渉開始後約2か月で協議離婚を成立させることができました。相手方との交渉等は当事務所がすべて行いましたので、XさんはYからの無茶な要求の矢面に立つ必要はなく、お気持ちにご負担を感じることなく、安心して過ごしていただくことができました

解決のポイント

 離婚を頑なに拒む夫とは、ご自身で話し合いをしようにも、話が進まず、1人で抱え込んでしまうのはとてもつらいことです。当事務所は、離婚に関する豊富なノウハウに照らし、離婚を頑なに拒む夫と交渉を重ね、無茶な要求も退けたうえで、依頼者にはお気持ちの負担をかけることなく、解決することができました。
>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。