妻の言い分に配慮し、早期の協議離婚を実現した解決事例

ご相談

Xさん(30代・男性・公務員)は、子どもを連れて別居したY(30代・女性・公務員)との離婚協議がいっこうに進展しないことから、ご自身での対応は限界と考え、当事務所を訪れました。

本件では、Xさんのご実家のリフォーム代をY側が負担していたことやYの思いが強いことが、問題を複雑にしていました。

当事務所の活動・結果

当事務所は、養育費や解決金に関するYの言い分に十分配慮する姿勢を示して交渉した結果、Xさんは、ご依頼から4か月余りで、Yと協議離婚することができました。

 

解決のポイント

当事務所は、離婚案件の豊富なノウハウに照らし、本件では、Yの言い分への配慮が解決への近道と判断し、Yの言い分に十分配慮したことが、早期解決につながりました。

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。