オンラインでのご相談にも対応しております。

当初は離婚を拒んでいた夫と、できる限り有利な条件で協議離婚できた解決事例

ご相談

Xさん(40代・女性・医師)はY(40代・男性・医師)に離婚したいと伝え、話し合いをしようとしましたが、Yは離婚に応じず、話し合いが進みませんでした。Xさんは、これ以上ご自身で交渉して話を進めるのは難しいと思い、当事務所を訪れました。

当事務所の活動

Yも弁護士に依頼したため、当事務所は、Yの代理人弁護士とすぐに交渉を開始しました。Yは、離婚に応じる場合の条件について、子どもとの面会交流で細かな要求をしてきたり、荷物の引取りに関してXさんの負担となるような要求をしてきました。当事務所は、Yが離婚しないと再度言いださないように注意するとともに、Xさんにできるだけ有利な条件になるように交渉しました。

当事務所の活動の結果

その結果、荷物の引取りを問題なく終わらせることができ、面会交流についてもお子さんの意思を尊重した決め方にすることができました。 また、交渉等は当事務所が行いましたので、Xさんは矢面に立つ必要はなく、お気持ちにご負担を感じることなく、安心して生活をおくっていただくことができました。

解決のポイント

離婚に応じない相手方とご自身だけで話し合いを進めて行くのは、大変しんどいことかと思われます。当事務所は、離婚に関する豊富なノウハウに照らし、当初は離婚を拒んでいた相手方と、依頼者にできる限り有利な条件で協議離婚を成立させるという、依頼者の希望する結果を得ることができました。

>

お気軽にお問い合わせください。



離婚の悩みはしんどいものです。

当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

秘密は厳守します。


TEL:0120-500-255



※女性無料相談実施中です。