現在,新型コロナ対策として,オンラインでの相談に対応しております。

探偵事務所を選ぶ基準

NO IMAGE

探偵事務所を選ぶ基準

不貞調査探偵例えば,不貞調査が必要な場合,多くの方が探偵事務所に調査を依頼しますが,その場合,どのような基準で探偵事務所を選ぶのがよいのでしょうか。

必要な証拠を理解していること

例えば,ラブホテルでの不倫の場合,ラブホテルの入りと出の両方の写真が必要です。

なぜなら,入りだけが撮れていても,出が撮れていないと,後日,相手から「混んでいたのですぐに出てきた。」などと言い逃れされるおそれがあるからです。

探偵事務所のなかには,入りの写真しか撮らずに調査を終了するところもあるようです。

そのような事態を避けるためには,弁護士と連携しており,必要な証拠をちゃんと理解している探偵事務所を選びましょう。

すぐに出動できること

例えば,GPSの動きから今日は不貞しそうだという場合がありますが,そのような場合,すぐに出動してくれないと,大切な証拠を取ることができないことになります。

この点,所属する探偵さんの数が多い探偵事務所は,事件を掛け持ちしても手いっぱいにならず,すぐに出動してくれることが多いようです。

正面から撮影してくれること

裁判の証拠として利用するためには,配偶者と不貞相手を正面から撮影していることが重要です。

この点,複数名で対応する探偵事務所であれば,配偶者と不貞相手を正面から撮影するチャンスを逃しにくくなります。

もっとも,1人で対応する探偵事務所であっても,定点カメラを上手に利用するなどして正面からの撮影に成功する探偵事務所もあります。

機材が充実していること

不貞は,夜間行われることが多いため,性能の良い暗視カメラなどの機材が充実していると,鮮明な証拠写真を残すことができるようです。

調査方法と金額が明確であること

過去には,探偵に依頼したものの,GPS任せだったといったクレーム,調査費用が予想外にかさんだとのクレームを耳にしたこともあります。

探偵事務所とのトラブルを防ぎ,納得した調査を受けるため,事前に調査方法や調査費用(とくに追加費用)について十分説明してくれる探偵事務所を選びましょう。

不貞と離婚に関するその他の記事はこちら

>お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

離婚の悩みはしんどいものです。
当事務所は離婚に注力してもうすぐ10年。
一人で悩まず,お気軽にご相談ください。
秘密は厳守します。
TEL:0120-500-255