• 離婚 弁護士HOME
  • たった1回の交渉で約1500万円の財産分与を受け協議離婚できた解決事例

たった1回の交渉で約1500万円の財産分与を受け協議離婚できた解決事例

ご相談

Xさん(40代・女性・専門職)は,夫であるY(50代・男性・会社員)が,長年にわたりXさんを束縛してきたことにたまりかね,すでにYと別居していましたが,Yが離婚を渋っていること,Yが夫婦の財産を管理していることから,離婚できるのか,離婚できるとして十分な財産分与を受けられるのか心配され,弁護士事務所に相談することを決意し,当事務所を訪れました。

Xさんは,お子さんの進学の関係等で,早く離婚したいとのご希望で,分与対象財産について長く争うことは避けたいところでした。


当事務所の活動

当事務所は,早期にYと話し合いの機会を設けました。
Yは,Xさんに対する愛着が強く,Xさんが弁護士に依頼したことに反発し,また不平不満を述べ立て,話し合いは難航しそうでした。

しかし,当事務所は,迷うことなく,離婚の条件に絞って根気強く説得しました。


当事務所の活動の結果

その結果,そのたった1回の交渉で,養育費とともに,保険など約1500万円相当の財産分与を受けて離婚する合意をすることができました。

Xさんは,スピード解決にとても喜んでおられました。


解決のポイント

離婚専門でない事務所であれば,Yがすんなり離婚に応じないので,交渉による解決をあきらめ,調停を申し立て,紛争が泥沼化していたかもしれません。

この点,当事務所は,離婚案件の豊富なノウハウに照らし,Yは条件次第で離婚に応じるものと見抜き,離婚の条件に絞って交渉を続けた結果,そのたった1回の交渉で多額の財産分与を受けて離婚する合意を交わすことができました。


熟年離婚
お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い