Q 家庭内別居について知りたい

A 家庭内別居とはどのような状態でしょうか。

・同居しているが,顔を合わせないようにしている

・夫婦の会話がない

・一緒に食事をしない,妻が夫の食事を作らない

・夫婦の寝室が別である

・夫婦がセックスレスである

・夫婦のお財布が別である

これらに多くあてはまる場合,ご夫婦は家庭内別居かもしれません。

家庭内別居とは,正確な定義はありませんが,形式的には同居しているが,実質的に別居状態にあることをいいます。

一口に家庭内別居と言っても,単に会話がないといった軽度のものから,婚姻関係が破綻してしまっている重度のものまで,程度はさまざまです。

そして,家庭内別居状態で当事務所に相談に来られる方は後を絶ちません。

家庭内別居については,①家庭内別居が離婚原因となるか否か②家庭内別居状態で配偶者以外の異性と肉体関係を持った場合,不貞行為として離婚原因や慰謝料発生原因となるか否か,といった点で問題となります。

そして,これらの問題に対する回答は,一概には言えず,ご夫婦の置かれた事情により異なります。

当事務所は,家庭内別居による離婚相談を過去にたくさん受けておりますので,家庭内別居に関連して,上記①,②などについてお悩みの方は,お気軽に当事務所までご相談ください。

お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い