ひいらぎの「こだわり」

1「親身」へのこだわり

離婚は,家族の根幹にかかわる問題ですので,お客様のストレスは大変強いものがあり,当事務所を訪れるお客様は,みなさん多かれ少なかれ傷ついておられます

そこで,当事務所は,お客様の笑顔を究極の目標とするクレド(事務所理念)を定め,行動指針としており,弁護士,スタッフ全員にクレドカードを配布して研修を行うとともに,朝礼でクレドを読み上げ,事務所会議において実際の事例を素材としてクレドに照らし振り返りを行っています。

また,当事務所は,お客様からの相談予約やお問合せの電話の際,お客様の情報を20分程度かけてじっくりヒアリングするとともに,ご相談の際,さらに1時間から2時間かけてお客様のご事情を丁寧にヒアリングします。そうしたヒアリングにおいて気を付けているのは,お客様への共感,お客様に対する親身な対応です。

さらに,当事務所は,相談時事件終了時にお客様にアンケートを行い,弁護士やスタッフの対応にお客様が満足していただいているかどうかについて,統計処理のうえ,フィードバックしています。

こうした取り組みの結果,おかげさまで,当事務所は,事件終了時のアンケートにおいて,「親身に対応してくれた」とのご回答を多くいただき,「満足」が9割超と大変好評をいただいております。

これらすべてが,ひいらぎの「親身」へのこだわりです。

 

2「ノウハウ」へのこだわり

離婚事件を処理するに当たっては,離婚に関し,①法律や裁判例の一般的知識のみならず,②具体的な手続きの進め方,さらには,③弁護士や裁判官,調停委員の傾向と対策といったさまざまなノウハウが必要です。

この点,当事務所は,離婚に注力する事務所として,①離婚に関する法律や裁判例の一般的知識を集積するのみならず,姫路地域に密着して年間500件超と多数の離婚等相談に乗ることにより,②離婚の具体的な手続きの進め方や,③姫路地域の弁護士や裁判官,調停委員の傾向と対策といったノウハウを集積しております。

また,当事務所は,こうしたノウハウの集積・活用を徹底するため,①離婚に関する法律や裁判例の一般的な知識について,所内や所外の研修を頻繁に行うのみならず,②離婚の具体的な手続きの進め方に関するノウハウについては,個々の事件において動きがある都度,その情報を記録,共有するとともに,③姫路地域の弁護士や裁判官,調停委員の傾向と対策に関するノウハウについても,情報を記録,共有しています。

さらに,当事務所は,相談・受任事件に関する自前のデータベースを整備しており,たとえば,「平成26年の協議離婚案件の平均処理期間はどの程度か」,とか,「平成25年の離婚調停案件の弁護士費用の最大値と最小値はいくらか」といったデータに基づき,お客様に事件の見通しをお伝えすることが可能です。

これらすべてが,ひいらぎの「ノウハウ」へのこだわりです。

 

3「お客様の納得」へのこだわり

従来,弁護士の世界においては,お客様は弁護士の判断に従うしかない,といった風潮があったようです。

しかし,当事務所は,お医者様の世界において,治療方針に関するインフォームド・コンセント(十分な説明と納得)が重視されているように,弁護士の世界においても,事件処理方針に関するインフォームド・コンセント(十分な説明と納得)が重視されるべきと考えております。

そこで,当事務所は,お客様に事件処理方針を提案するに当たり,その具体的内容とともに,メリットとデメリットを十分お伝えしたうえで,最終的にお客様に事件処理方針をご決断いただくようにしています。

もちろん,それでも決断に迷われるお客様には,さらに必要なご説明を厭いませんし,必要に応じ,決断いただけるまでお待ちする場合もあります。

こうした取り組みのせいか,終了アンケートにおいて,「十分説明してくれた」とのご回答が大変多くなっております。

これらすべてが,ひいらぎの「お客様の納得」へのこだわりです。

お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い