• 離婚 弁護士HOME
  • たった2回の交渉で,感情交流が困難な夫から総額1000万円以上の財産分与

たった2回の交渉で,感情交流が困難な夫から総額1000万円以上の財産分与,養育費を受け,協議離婚できた解決事例

ご相談

Xさん(40代・女性・パート)は,高学歴・高収入だが感情理解が困難な夫Y(50代・男性・会社員)との生活に疲れ果て,離婚を決意しましたが,ご自身で夫とやりとりするのはとうてい無理と考え,別居前の段階で当事務所を訪れました。

当事務所の活動

当事務所は,別居前からのフォローが必要と判断し,Xさんの依頼をお受けして別居のフォローを行いました。

そして,Xさんの別居後すぐに,Yに受任通知を行い,主にYの退職金の分与について交渉しました。

当事務所の活動の結果

その結果,Xさんは,たった2回の来訪交渉を経て,総額1000万円以上の財産分与,養育費を受け,協議離婚することができました。

解決のポイント

Yは,他人の感情を理解することが困難であり,アスペルガーの疑いがあるとのことでした。当事務所は,Yが機械的な処理には理解を示すことを逆手に取って,感情に訴えることなく,ひたすら理論と計算により交渉した結果,十分な金額の財産分与と養育費を受け取ることに成功しました。

当事務所は,離婚事件の豊富なノウハウに照らし,アスペルガーの(疑いのある)ご主人との交渉についても,自信がありますので,お気軽にご相談ください(もちろん,アスペルガーの方を差別する趣旨ではありません。)。

熟年離婚
お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い