前夫が養育費を支払わなくなりました。支払わせるにはどうしたいいですか?

養育費の不払いでお困りですね。

当事務所には,そのような相談も多く寄せられています。
前夫が養育費を支払わなくなったときは,まず,前夫に催促してみましょう。

単に支払いを忘れているだけかもしれません。
もし催促しても支払ってくれなければ,調停等で養育費を決めている場合は,裁判所にお願いして履行勧告してもらいます。

それでも支払ってくれない場合は,公正証書や調停調書,確定した判決書等がある場合は,ただちに前夫の給料等を差し押さえることができます。

そうした書類がなく,単に合意書や誓約書,口約束しかない場合は,まず調停や訴訟を起こし,調停調書や確定した判決書を取得したうえで,それらをもとに前夫の給料等を差し押さえることになります。

もっとも,前夫が無一文ですと,現時点で差し押さえるべき財産はないことになります。

差押えについては,ご自身で行うことは困難ですので,弁護士に依頼しましょう。

当事務所は,給料等の差し押さえのノウハウがありますので,お気軽にご相談ください。

お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い