夫が保育園から子を連れ去ってしまいました。子を取り戻せますか?

ご夫婦がご離婚協議中に,夫や妻が子を連れ去られたというのはよく寄せられるご相談です。

お子さんと離ればなれになるのではとご心配のことでしょう。

このような場合,夫の実家等に押し掛けるのは,警察に通報されるなど得策ではありません。

早急に子の引渡しの審判と保全命令の申立てを行うべきです。

裁判所は,調査官の調査に加え,ご夫婦双方を裁判所に呼び出して事情を聴き,監護の継続性,奪取の違法性,母性優先の原則,監護能力,面会交流の許容,子の意思,きょうだいの不分離といった諸事情を考慮して,ご夫婦の子の監護者としての適格性を見極め,審判で申立を認容ないし却下します。

緊急性も認められる場合は,わずか1,2週間という短期間で保全命令の判断が出る場合もあります。

大切なのは,夫が子を奪ってから時間がたてばたつほど,監護の継続性などの点で,母親にも不利な要素が出てくるので,申立を急ぐこと,また,ご自身側に有利な事情を効果的に主張立証することです。

当事務所では,子の引き渡しを求める側,求められる側いずれのノウハウもありますので,ぜひ一度ご相談いただければと思います。

お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い