質問

夫と離婚したいのですが,不倫やDVといったわかりやすい離婚原因がありません。離婚できるでしょうか?

回答

大切なのは,離婚したいというお気持ちです。もう一度ご自身の胸に手を当てて,離婚したいというお気持ちに揺るぎがないのであれば,夫に「これ以上結婚生活を続けるつもりがない」という気持ちをしっかり伝えましょう。

そうすることで,かりに不倫やDVといった離婚原因がなくても,夫は離婚に応じることが少なくありません。

夫が離婚に応じてくれない場合は,しばらくの間別居して距離を置きましょう。

そうすることで,夫があきらめてくれることが少なくないようです。別居期間中の生活は,夫から婚姻費用(離婚までの生活費)を受け取ることで賄います。

ただ,そもそも夫が怖くてご自身では離婚を切り出すことができない場合もあるでしょう。また,離婚や別居を切り出すことにより,夫がキレる,子の取り合いになるといった事態が生じ,ご自身では対処できない場合があります。さらに,ご離婚はスムーズに切り出せても,お子さんのことや財産のことなど,今後の生活に関するさまざまなことを夫との間でしっかり取り決める必要があります。

ですので,離婚を思い立ったら,離婚を切り出す前に,当事務所にお気軽にご相談ください。

お問い合わせはお気軽に 079-226-9933 「ひいらぎ法律事務所」姫路駅南口から徒歩7分 平日9:00~18:00

養育費の未払い問題 詳しくはこちら 

hiiragi jimushoban.png
※このサイトは 兵庫県姫路市の弁護士法人ひいらぎ法律事務所が運営しています

事務所概要
アクセスはこちら
メールでのご相談受付はこちら
対応エリア
お気に入りに追加するお問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い